ARCHIVE過去の公演

ニューイヤー・ミュージカル・コンサート 2017

新年の幕開けを極上のミュージカル・ナンバーと共に…。
東急シアターオーブの新春企画『ニューイヤー・ミュージカル・コンサート』が再び登場!!

2016年に日本初“ミュージカル楽曲”だけのニューイヤー・コンサートとして開催し好評を博した『ニューイヤー・ミュージカル・コンサート』が再び登場。2年目となる今回も、『ウエスト・サイド・ストーリー』、『雨に唄えば』、『オペラ座の怪人』、『レ・ミゼラブル』といった不朽のミュージカル・ナンバーで、2017年のスタートを華々しく飾ります。世界のトップクラスで活躍するミュージカルスターたちによる極上の歌声。心のエネルギーを満タンにして、2017年の福を呼びこもう!

  • Teal Wicks ティール・ウィックス

    アメリカ カリフォルニア州出身。『ピピン』、『回転木馬』といったミュージカルでキャリアを積んだのち『ウィキッド』のエルファバ役でブロードウェイ・デビュー。2013年にブロードウェイでリバイバル上演された『ジキル&ハイド』にヒロイン、エマ・カルー役のオリジナル・キャストとして出演。また『ファインディング・ネバーランド』ではマシュー・モリソン演じる主人公ジェームス・M・バリーの妻・メアリー役を好演し注目を集めた。今回が初来日。

  • Ginna Claire Mason ジーナ・クレア・メイソン

    アメリカ テネシー州出身。『モダンミリ―』、『グリース』、『ヘアスプレー』、『ニュージーズ』、『フラッシュダンス』など数々のミュージカル作品に参加。世界的に大ヒットし続けているミュージカル『ウィキッド』でブロードウェイ・デビューを果たし、主人公の1人であるグリンダ役を好演。現在もブロードウェイ公演に出演中。将来が期待される若手俳優として注目される女優の1人である。今回が待望の初来日。

  • Robert Marien ロベール・マリアン

    カナダ ケベック州出身。『レ・ミゼラブル』の主人公ジャン・バルジャン役としてブロードウェイ、ウエストエンド、パリ、モントリオールの公演に出演。出演国によって英語とフランス語で演じ分け、各地で絶賛される。俳優として活動する傍ら、近年では演出やミュージカル俳優の指導・育成などにも力を入れている。2013年『ノートルダム・ド・パリ』で初来日。東急シアターオーブのコンサート・シリーズには『フレンチ・ミュージカル・コンサート』、『ニューイヤー・ミュージカル・コンサート2016』、『シネマ・ミュージカル・コンサート』に続き4度目の出演となる。

  • Matt Laurent マット・ローラン

    カナダ ケベック州出身。ミュージシャンとしてデビュー後、1999年『ノートルダム・ド・パリ』の主人公カジモド役に抜擢されミュージカル俳優としての活動をスタート。『ロミオ&ジュリエット』のベンヴォーリオ、『星の王子さま』の地理学者役など、主にフランス語圏のミュージカル作品に出演。俳優、ミュージシャン活動のほか、コンポーザー、プロデューサーとしても手腕を発揮している。2013年『ノートルダム・ド・パリ』で初来日。東急シアターオーブのコンサート・シリーズには4度目の登場となる。

  • Adam Kaplan アダム・カプラン

    アメリカ コネチカット州出身。『ヘアスプレー』、『ハウ・トゥ・サクシード』、『屋根の上 のヴァイオリン弾き』、『雨に唄えば』などでキャリアを積んだのち2013年『ニュージーズ』のアンサンブルでブロードウェイ・デビュー、のちに主役 ジャック・ケリー役も務めた。ニューヨーク・フィルハーモニックスによる『ショーボート』に出演するなど、今後注目の若手俳優である。『キンキーブーツ』 のファースト・ナショナル・ツアーに主人公チャーリー・プライス役として出演。同ツアーで初来日を果たし好評を博した。今回が2度目の来日となる。

  • Howard McGillin ハワード・マクギリン

    アメリカ カリフォルニア州出身。『エニシング・ゴーズ』、『蜘蛛女のキス』、『オペラ座の怪人』など、数々の名作で活躍するブロードウェイを代表するベテラン俳優。代表作である『オペラ座の怪人』のファントム役はブロードウェイ最多出演回数を誇り、未だその記録は破られていない。 1986年ミュージカル助演男優賞、1988年ミュージカル主演男優賞と2度のトニー賞ノミネートを果たす。前回の『ニューイヤー・ミュージカル・コンサート2016』に続き2度目の出演となる。

概要

公演日程

2017/1/7(土)~1/9(月・祝)

1/7(土) 18:00
1/8(日) 14:00
1/9(月・祝) 14:00

2017年
1月
7
(土)
8
(日)
9
(月)
14:00  
18:00    

上演時間

一部 65分
休憩 20分
二部 65分
合計 2時間30分 (予定)

出演

ティール・ウィックス、ジーナ・クレア・メイソン、ロベール・マリアン、マット・ローラン、アダム・カプラン、ハワード・マクギリン

プログラム(予定)

♪アイ・ガット・リズム/『クレイジー・フォー・ユー』より
♪アイ・アム・ザ・スターライト/『スターライト・エクスプレス』より
♪オール・アイ・アスク・オブ・ユー/『オペラ座の怪人』より
♪踊り明かそう/『マイ・フェア・レディ』より
♪神よ何故?(Why God Why?)/『ミス・サイゴン』より
♪サウンド・オブ・ミュージック/『サウンド・オブ・ミュージック』より
♪ジプシーの踊り/『カルメン・ジョーンズ』より
♪シャル・ウィ・ダンス/『王様と私』より
♪雨に唄えば/『雨に唄えば』より
♪トゥナイト/『ウエスト・サイド・ストーリー』より
♪虹の彼方に/『オズの魔法使い』より
♪魅惑の宵/『南太平洋』より
♪ラック・ビー・ア・レディ/『ガイズ&ドールズ』より
♪ディファイング・グラヴィティ / 『ウィキッド』より
♪ポピュラー / 『ウィキッド』より
♪ダンス・モン・エスメラルダ/『ノートルダム・ド・パリ』より
♪ヴァルジャンの独白~ホワット・ハヴ・アイ・ダン~/『レ・ミゼラブル』より
♪ソウル・オブ・ア・マン /『 キンキーブーツ』より
♪ミュージック・オブ・ザ・ナイト/『オペラ座の怪人』より
and more ……

会場

東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)

その他の情報

大阪公演決定!

【公演期間】2017年1月11日(水)19:00開演
【会場】フェスティバルホール
【大阪公演のお問合せ】サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~18:00) http://sunrisetokyo.com/

[主催/企画・制作]
Bunkamura
[協賛]
PGF生命

チケット情報

料金

SS席 12,000円 S席 10,000円 A席 8,000円 B席 5,000円(全席指定・税込)

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

MY Bunkamura先行販売

2016/9/3(土)

先着制

(無料/登録制)

一般発売

2016/9/18(日)

チケット取扱い

<Bunkamura チケットセンターでのお申込み>
お電話でのお申込み

Bunkamuraチケットセンター<10:00~17:30>
03-3477-9999

カウンターでのお申込み

東急シアターオーブチケットカウンター<11:00~19:00>(渋谷ヒカリエ2F)
Bunkamuraチケットカウンター<10:00~19:00>(Bunkamura1F)

<その他プレイガイドでのお申込み>
お電話でのお申込み

チケットぴあ
0570-02-9999 ( Pコード453-993)

ローソンチケット
0570-000-407 <オペレーター対応 10:00~20:00>
0570-084-003 ( Lコード39994)

10名様以上のグループ鑑賞お問合せ
03-3477-3244 <平日10:00~19:00>

インターネットでのお申込み

イープラス
http://eplus.jp/nmc/ (PC・モバイル共通)

チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/orb-wmcs/ (PC・モバイル共通)

ローソンチケット
http://l-tike.com/nmc/ (PC・モバイル共通)

店頭でのお申込み

イープラス
ファミリーマート店内Famiポート

チケットぴあ
チケットぴあ店舗、セブン-イレブン、サークルK・サンクス 【 Pコード:453-993】

ローソンチケット
ローソン・ミニストップ店内Loppi 【 Lコード:39994】

当日券情報

各公演開演1時間前より当日券売場(劇場入口前)にて販売いたします。

お問合せ

Bunkamura 03-3477-3244 (10:00~19:00)