TOPICSトピックス

2018.03.31 UP

追加キャスト発表!

3月22日に70歳の誕生日を迎えたばかりのアンドリュー・ロイド=ウェバー。
各国で、スペシャル番組やコンサートが開催されるなど祝賀ムードが続いていますが、シアターオーブのコンサートも負けてはおりません!
既に発表済みのマイケル・ゼイヴィア、セリンダ・シューンマッカーに加え、ブロードウェイ『オペラ座の怪人』のファントム役として最多出演回数を誇る“Mr.ファントム”ことハワード・マクギリンの出演が決定いたしました!
1月に開催されたブロードウェイ30周年記念コンサートのイベントでも“レジェンド”と紹介され、演出のハロルド・プリンスと共にレッド・カーペットに立ったハワード。ロイド=ウェバーも信頼を寄せる“怪人”が1年半ぶりにシアターオーブに帰ってきます!

 

ハワード・マクギリン Howard McGillin

『エニシング・ゴーズ』『蜘蛛女のキス』『オペラ座の怪人』などブロードウェイで活躍するベテラン俳優。代表作である『オペラ座の怪人』のファントム役はブロードウェイ最多出演回数を誇り、未だにその記録は破られていない。
1986年ミュージカル助演男優賞、1988年ミュージカル主演男優賞と2度のトニー賞ノミネート。現在は俳優としての活動のほか、ニューヨーク大学などで教鞭を執るなど、後任の育成にも力を注いでいる。

アンドリュー・ロイド=ウェバー作品:
『オペラ座の怪人』

その他代表作:
『エニシング・ゴーズ』
『蜘蛛女のキス』 ほか