TOPICSトピックス

2017.09.05 UP

SDB通信 vol.4 ~キャスト紹介③~

いよいよキャスト紹介第三弾。
本日は今回が初来日となるシボーン・ディロンをご紹介します。

最近日本ではあまり見られないテレビのオーディション番組。欧米での人気は健在で、番組から生まれるスターも数多くいます。
ミュージカル界でもその流れは多く、これまでシアターオーブのコンサートに出演してくれたローラ・オズネス、レイチェル・タッカーもオーディション番組出演をきっかけに、スターになっています。

今回ご紹介するシボーンもその1人。2006年にイギリスで放送されたオーディション番組がきっかけでスターダムに駆け上ったのです。その番組はミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の主役であるマリアを探すというもの。ミュージカルの巨匠、アンドリュー・ロイド=ウェバーがリメイクすることでも話題となった作品のヒロインをオーディションで選ぶとあって、世界中で注目されていました。
残念ながら役を手に入れられなかったものの、この番組をきっかけに2007年に『グリース』でウエストエンド・デビュー。その後『キャバレー』、『キューティ・ブロンド』、『ゴースト』そして『ミス・サイゴン』といった大作でメインキャストを演じました。

そして彼女を紹介する上で欠かす事ができないのが『サンセット大通り』のベティ役。
ハリウッドを代表する大女優グレン・クローズが22年ぶりに主役のノーマ・デズモンドを演じることで話題となったプロダクションのヒロインに大抜擢され、2016年のウエストエンド公演、そして2017年のブロードウェイ公演に出演を果たしました。

そんなシボーンは今回が初来日!
透明感のある伸びやかなソプラノを聞かせてくれること間違いなしです!!ご期待ください。