TOPICSトピックス

2017.09.07 UP

SDB通信 vol.5~キャスト紹介④~

いよいよキャスト紹介第四弾。
シンガー枠のトリを務めるのはエリック・クーンジーです。

 

 

 

米国カリフォルニア出身のクーンジーは学生時代から演劇を学び、当時から注目される逸材でした。その後、ニューヨークに拠点を移し本格的な活動を開始。『レ・ミゼラブル』のマリウス役でブロードウェイ・デビューを果たし、その後『ミス・サイゴン』のクリス、『くたばれ!ヤンキース』のジョー・ハーディー役等、若手俳優が憧れる大役を次々と演じました。
その後も『ジーザス・クライスト=スーパースター』、『ピピン』、『エビータ』、『ウエスト・サイド・ストーリー』、『南太平洋』、『チェス』、『ヨセフと不思議なテクニカラー・ドリームコート』、『ウィッスル・ダウン・ザ・ウィンド』、『ノートルダムの鐘』といった数々の名作に出演。
2016年と2017年にマニラで上演された『ファンホーム』ではレア・サロンガの相手役としてブルース役を熱演。ブロードウェイの『レ・ミゼラブル』以来23年振りの共演を果たしました。現在は『リトルマーメイド』の全米ツアーにエリック役として出演。ツアー公演の合間を縫って、いよいよ初来日します!
王子役からからジーザス役まで…幅広いキャラクターを演じるエリックの歌声をお楽しみに!