TOPICSトピックス

2017.12.03 UP

追加キャスト発表!

すでに発表ずみの3人に加え、2人の新しいキャストが決定いたしました。
日本でも人気の高い『ノートルダムの鐘』のカジモド役を演じたマイケル・アーデン。
そして、『レ・ミゼラブル』のマリウス役でブロードウェイデビューを果たした
アンディ・ミエンタス。2人ともに今回が初来日。
新年のコンサートを一層華やかに彩ります!


マイケル・アーデン

アメリカ出身。米国で最も有名な芸術学校であるジュリアード音楽院で演劇を学び、『ビッグ・リバー』でブロードウェイデビュー。『ピピン』、『アスペクツ・オブ・ラブ』などでキャリアを積んだのち、『ノートルダムの鐘』のカジモド役に抜擢され人気を博した。俳優活動だけでなく、演出家としても高く評価されており、2016年『春のめざめ』のリバイバル版でトニー賞にもノミネート。12月にブロードウェイで開幕したばかりの『アイランド』の演出も手掛けるなど、更なる活躍が期待されている逸材である。今回が初来日。

 


アンディ・ミエンタス

アメリカ出身。高校時代より演劇を学び俳優を志す。2011年『春のめざめ』の全米ツアーでプロとしての活動を開始。2014年にリバイバル上演された『レ・ミゼラブル』のマリウス役でブロードウェイデビュー。その後リバイバル版『春のめざめ』のブロードウェイ公演にも出演。今後が活躍される若手俳優として注目されている。舞台のほか映像でも活躍しており、日本でも放送された『スマッシュ』第2シーズンで演じたカイル・ビショップ役として世界各国で人気を得ている。今回が待望の初来日となる。