TOPICSトピックス

2017.08.23 UP

SDB通信 vol.2

今回のコンサートのタイトルは『ソング&ダンス・オブ・ブロードウェイ』。
日本語で言えば“ブロードウェイの歌と踊り”…ということで“踊り”担当のダンサーが必須。演出/振付のマーク・スチュアートが得意とするアクロバティックなダンスは、通常のシアターダンス以上の技術を求められるため、キャスティングに一苦労だったのですが、遂に4名のダンサーが決定いたしました!

◆ジェイミー・ヴェレイジン
(ブロードウェイ『バンドスタンド』出演中)


◆ミシェル・カマヤ
(『ライオンキング』『カム・フライ・アウェイ』ほか)




◆ダニエル・ゲイモン
(ブロードウェイ『キャッツ』出演中)


◆コルビー・リンデマン
(ブロードウェイ『ウィキッド』出演中)

マークが主宰するマーク・スチュアート・ダンス・シアターの公演にも出演経験のある彼ら。マークが全幅の信頼を寄せるダンサーが揃ったことで、より高度なダンスが期待できそうです!!