PICKUP!!LINEUP

クローズアップ


ブロードウェイ・ミュージカル『ドリームガールズ』
夢の大役を掴んだ3人の “ドリームガール” が決定!

2019.08.22

とある女性コーラスグループのサクセスストーリーを基に、華やかなショービジネスの裏側をドラマティックに描いた傑作『ドリームガールズ』。 物語の中心となる3人のヒロインを演じるキャストが決定しました!

カディージャ・オネ(エフィー・ホワイト役)

ニューオーリンズ出身。ミュージカル女優、歌手。2002 年、African Continuum Theatre 制作の「スパンク」において、ヘレン・ヘイズ賞の助演女優賞を受賞。ブロードウェイ作品に出演しながら国内外のツアーにも参加。上海と東京でエフィー・ホワイトの役を演じることを大変楽しみにしている。

 

 

シャラエ・モールトリー(ディーナ・ジョーンズ役)

初めての国際ツアーに出演することに大変喜んでいる。
出演作:「キャロライン、オア・チェンジ」(エミー役)、「ワンス・アポン・ア・マットレス」(レディ・ラーケン役)、「フォリーズ」(ヤング・ステラ役)、「ア・ニュー・ブレイン」(スウィング/アンサンブル)、「ヴァイオレット」(ルラ役)、「アイーダ」(アイーダ役)など。

 

 

ベランド・ミラス(ローレル・ロビンソン役)

夢のショーである「ドリームガールズ」と一緒にツアーに参加できることを大変嬉しく思っている。
出演作:「リーガリー・ブロンド」(ヴィヴィアン役)、「シスターアクト」(ティーナ役、デロリス代役)、「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」(ロネット役))、「シュレック」(アンサンブル)など。

 

 

※やむを得ない事情により出演者が変更になる場合がございます。
※出演者の変更に対してのチケットの払い戻しは行いませんので予めご了承ください。



Copyright © TOKYU BUNKAMURA, INC. ALL RIGHTS RESERVED.